串本ダイビングサービス センターウェル

串本ダイビングサービス センターウェル 少人数制のアットホームなサービスです

TEL.0735-70-4472

〒649-3514 和歌山県東牟婁郡串本町有田670
http://center-well.com
info@center-well.com

未分類

平日はゆったりと

昨日はいい方向に予報が外れ3本目はいい天気で海も落ち着いてきて良かったです。 ただ透視度は10~12mと少しダウン・・・ 水温は23~24℃でした。
水中は生物も多くて賑やかです

この時期なると平日はポイントも貸切になる事があるので回りを気にせずじっくり写真撮れていいですね。

ニシキフウライウオの卵
あれっ卵が新しくなってる?

ワイングラス発見
ここに何かが絡むと最高~
これから増えてくるかな?

ハチジョウタツ
よく泳ぐのでゲストさん撮るのが大変そうでした。

今日はゲストさん居ないので週末のネタ探しにでも行きますか!

では また。

トゥクトゥク大解剖

先日須江ダイビングサービスに行ったときに見た話題の トゥクトゥク
当日は雨で残念ながら試乗はできませんでしたが初めてみる車体
ちょっと細かい所まで見ていきましょう~!!

注目度抜群の可愛い見た目
ちゃんとナンバーが付いて公道も走行可能です。
もちろんライトやウインカー等 保安部品も装備されています。
バッテリーがむき出しなのが全体のイメージを損ねている感じがします。

車両区分は「側車付自動二輪車」。つまり区分上では、バイクに側車をつけたサイドカーという解釈。運転するための免許は、自動二輪車ではなく、普通自動車運転免許ということになります。 排気量は660㏄ 軽自動車と同じですね。

まずはフロント回りから見ていきましょう
驚いたのはフロントブレーキが無いということ
リヤブレーキのみで制動してるんですね。
フロントでブレーキをかけると転倒するおそれがあるからなのか?
ホイールはアルミの10インチ
サスは結構ごついのが付いてます。
バイクとは違って重量ありますもんね

シンプルな運転席回り
真ん中にシフトレバーがあります。
ということは股の間でギアチェンジ!! ちょっと操作しずらそう・・・
アクセルはバイクみたいにハンドル右についてます
右足のペダルがブレーキ 左足がクラッチです。
坂口さんに聞いたところこの時期走ってるとかなり寒いそうです(笑)
注目度は抜群で分かりやすい2度見されるって言ってました。

昔の軽トラックのようなメーター
なぜか4WDのインジケーターまでありますが何かの車種の流用なんでしょうね

エンジン部分は運転席の真下にありました。
見た感じダイハツのエンジンみたいです。オイルパンが意外と低い位置にあるのでぶつけそうです
ラジエターもうまくマウントされてます。
エンジンの後ろにはミッションがありめちゃ短いプロペラシャフトでリヤデフにつながってます

リヤの足回りはリーフスプリングにホーシング
軽トラと一緒ですね。
ホーシングにもダンパーが斜めに追加されてますがスラスト方向のブレをおさえてるんでしょうか?
ブレーキは油圧のドラム式です もちろんサイドブレーキもついてます。
マフラーはデフ下ストレート!!
新車なのにあちこち塗装がはがれているのは海外クオリティー

マフラーのエンドはチタン風の焼け色がついてます。
砲弾型のサイレンサーがどんな音をだすのか聞けなかったのが残念です。
マットガードにはここにも4WDの文字が!!
3輪しかないのにね(笑)

横掛け対面で6人乗れるそうです。
これは楽しそうだ!!
坂口さん次回は是非乗せてくださいね~

以上トゥクトゥク大解剖でした。
気になる方は是非「須江ダイビングサービス」で実車を見てみてください。

※注 この記事はあくまで個人的な見解です。
間違い等があっても当方は一切関知いたしませんのであしからず

では また。

今季初の内浦ビーチ

今週は(いやこれからは)割と暇なセンターウェルです。
予約カレンダーもスカスカです。
もちろんボートお一人様でも出港しますのでお気軽にお問合せ下さいね。

さて昨日は今季もオープンした須江の内浦ビーチへ下見に行ってきました。
串本エリアが大荒れになってもまず潜れる内浦ビーチ
車で20分程なのでこれから西風が吹くときにはよくお世話になります。

透視度は浅場は7m 深場に行くと3~5m 水温は24℃ありました。
ここは串本エリアにはいない被写体がいっぱいです。

今季は久々にミジンベニハゼが登場!!
しかもペアでクロイシモチと3匹でシェアハウスしてます。
いやまじでここだけでもめちゃ遊べます。

ミジンベニハゼも良く飛んでました!!
見てるだけでも可愛いです

ヒレナガネジリンボウが3匹ホバリング!!
すぐ近くにもう2匹います。
水深も浅いしなんて贅沢な環境 うらやましい・・・

もうそこらじゅうに居るクサハゼ
あまり撮っている人はいないけど綺麗なハゼですよ

カスリハゼもかなりの数が居ますがすぐ引っ込むのでめちゃ難しいです。
背びれの開きが中途半端やね

須江のイソギンチャクもいたる所で白化してました。
安全停止中も飽きませんね


なんと!ピンクのイソギンチャクも!!
これは萌えます。

また例年どおり浅場にはアジ、カマス、クロホシイシモチなんかがめちゃ群れてました。
基本内浦ビーチは串本エリアが潜れない場合のご案内になりますがスケジュールが空いている場合は対応できる場合いがございます。


噂のトゥクトゥクがありました。
雨降ってたので残念ながら試乗できませんでした。
色々と突っ込みどころ満載ですが、ちゃんとナンバー付で公道も走れるそうです。

今日は晴れていい天気
久々に陸で窒素抜きます。

では また。

青い海

来たー!!
久々の串本ブルー!!

近場エリアでも透視度20mオーバー!!
気持ちいい~!!

やっぱり青い海はテンション上がるぜ~
ガイドもしやすいしね

超普通種のキンギョハナダイですが、いま幼魚が爆発中!!
綺麗な背景と絡めて撮るのもよし、黒抜きでビシッっと撮るのもよし
目の上のブルーのアイシャドーが綺麗ですよ~
TGの水中マクロで綺麗にも撮れます。

なんだか今週からいっきに暇になってきました。
土曜日以外は空きがあるのでいい海の串本に潜りに来てくださいね~
まあ僕はもちろん潜りに行きますけどね( ̄ー ̄)ニヤリ

とりあえず今日は須江の内浦ビーチに下見に行ってきます。
では また。

黒潮接近中!!

昨日は雨が降って冷たい1日なりました。
気温16℃ 水温25℃ 水中の方が快適です。透視度も15m以上
あぁ いつまでも潜っていたい・・・ 

台風以降行方不明になっていたクマドリカエルアンコウと再開しました。

あ~ん!!
クダゴンベも定着してくれたようです。
ただ良く動きます(笑)

え~ 何が写ってるかよくわからないと思いますが大きさ2cm程のカエルアンコウです。
ただの黒いカイメンにしか見えません。
よくわからんけどオオモンかな?

海上保安庁の海洋速報の海流図
ずっと蛇行して南に下がっていた黒潮がついに帰ってきたぜ~
これでいよいよ串本の本領発揮だぜ!


さあ今日も3ボート出港です。
雨降らないといいな

では また。

一週間持続?

先日ドラックストアでこんなものを見つけたので買ってみました

なんとスプレーするだけで抗菌作用が1週間持続という優れもの
これで毎日の消毒作業から逃れられるのか?
あんまり信用できないけどこまめに消毒出来ない場所なんかにはいいかもね

数は沢山いるので人気ではクダゴンベにはかなわないオキゴンベ
いま子供サイズがいたる所についてて可愛いんですよ
ソフトコーラルと絡めるといい感じです。

3本目はゲストさん一人になったのでリクエストを聞いてみると「カメが見たい」
とのことでしたの探しに言って見ると居ました
昨日はサクッと見つけられたので精神的に楽でした(笑)
動画もあるよ~

新たにクダゴンベの幼魚も見つかったし、水温はまだ25℃以上をキープしています。透明度も10~15mと良くなってきました。

今日は雨で少し寒そうですね
1ビーチ・2ボートいってきます。

では また。

ブログマニア

昨日初めてご来店頂いたゲスト様
まさかの当店のブログマニア(笑)
休業ブログも毎日見て頂いてたそうです。
頑張って更新を続けたかいがありました。 ありがたや~
これからもなるべく更新していくようにします。

さて海の方は天気もよくて穏やかな状態がつづいています。
透視度もいい所では15mぐらい見えてました。

台風前からいるネジリンボウ
もともとあまり引っ込まなかったんですが、最近はダイバーに慣れてきたのかめちゃめちゃ寄れるようになってきました。コンデジでも十分撮れますよ

 ケラマハナダイのオスはかっこいいね~

イソバナにナガサキスズメダイが付いてたんですが、ちょっと色が黒っぽい・・・
もうちょっと綺麗な子だったらよかったのに(笑)

今日も3ボート出港です。
朝晩は冷え込むようになってきましたね。

では また。

スズメダイもいっぱいです

昨日も晴れていい天気
潜り終わってからも日向がちょうどいい感じです。

透視度もすこしづつ回復して近場エリアは7~10m
水温は25℃以上をキープしています。

只今マルスズメダイ大量発生中!!
もうガレ場のいたるところにいるので撮り放題です。

久々に可愛いサイズのピンクのオオモンカエルアンコウが登場しました。
大きさは3cmぐらいです。

今日も居ましたクダゴンベ幼魚。

ルリホシスズメダイの赤ちゃん
めちゃ可愛いけどなかなかシャイなのでじっくり狙って下さい。

ランチのインスタグラムも更新中!!
みてね~

さて今日も3ボート出港します。
海も穏やかそうなので外洋狙ってみます。

では また。

ニシキフウライウオ祭り

昨日はまるで夏が戻ってきたかの暑さ!!
Tシャツ・短パン・サンダルでも近所の方の視線が痛くありませんでした。

透視度は5~7m 水温は26℃もあります。
意外と見えてますがちょっと岩肌に手をついたりすると細かい砂が舞い上がります。写真撮る時には注意しましょう~

なんと今日は新たに3匹のニシキフウライウオを発見
情報をくれた南紀シーマンズクラブさんありがとうございます。

写真はメスですだけですがペアで居てます。
赤色の綺麗な個体ですね~

メスは抱卵中
卵がびっしりです。

近場で久々登場のクダゴンベの子供
しばらく居てくれるといいな~

テングダイの6匹編隊!!
かっこいい~

今日もいい天気になりそう。
海況もしばらくは安定する予報です。
3ボート出港します。

では また。

意外と普通

台風明けて潜ってきました。
濁っていた場合のブリーフィングをしっかりしてからエントリー
意外といい感じで5~7mは見えてました。
水温も25℃以上あり快適に潜れました。
黒潮も接岸傾向なのでこれからどんどん綺麗になってくるでしょう!!

好調だったキンメモドキの群れですがついにオオモンハタに襲撃されてしまいました

かなりの数のオオモンハタが集まってきています。
残念ですがすぐにキンメモドキの群れは居なくなってしまうでしょう・・・

イソギンチャクも場所によってはすこしづつ色が戻ってきました。

ニシキフウライウオやナンヨウハギ等も台風で飛ばされずに元気にしてました。

今日は午後からボート出港
海はとても穏やかです。

では また。